金原商標登録事務所 > 事務所通信-金原商標登録事務所blog > 2012年12月

特許電子図書館・商標(特許庁) -2012年12月11日

特許電子図書館・商標は、商標調査をするときに使います。
検索方法などはヘルプをご覧ください。

ただし、検索操作には習熟が必要ですが、習熟したとしても、検索結果をみるための専門知識、法律知識が必要になります。
商標権の存在を確かめたり、商標候補を絞り込んだりするのに使ったとしても、権利侵害の可能性の判断や、登録できる可能性の判断には、弁理士に相談するべきでしょう。

メニューのうち、「商標出願・登録情報」では、商標と、その書誌的事項、審査等の経過情報を、文字商標による検索や、出願人名、各種番号等から調査することができます。
できます。 なお、検索結果は商標公報に代わるものではありません。
「称呼検索」では、文字を含む商標を、その読み方(称呼)にて検索することができます。
「図形商標検索」では、図形を含む商標を、ウィーン図形分類を用いた検索にて調査することができます。

調査をするために、ウィーン図形分類リスト、商品・役務名リスト、その他の情報を参照します。

ご利用規約 | 個人情報・秘密情報の取り扱い | 著作権・リンクについて