金原商標登録事務所 > 著作権 > 著作物の種類

著作物の種類

「著作物」とは、思想又は感情創作的に表現したものであって、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するものをいいます。
著作物の種類には、たとえば下記のものがあります。

言語の著作物
論文、小説、脚本、詩歌、俳句、講演など。
音楽の著作物
楽曲・楽曲を伴う歌詞。
舞踊、無言劇の著作物
日本舞踊、バレエ、ダンスなどの舞踊やパントマイムの振り付け。
美術の著作物
絵画、版画、彫刻、漫画、書、舞台美術、美術工芸品。
建築の著作物
建造物自体。設計図は図形の著作物。
地図、図形の著作物
地図、学術的な図面、図表、模型など。
映画の著作物
劇場用映画、テレビ映画、ビデオソフトなど。
写真の著作物
写真、グラビア。
プログラムの著作物
コンピュータ・プログラム。

二次的著作物
上記の著作物(原著作物)を翻訳、編曲、変形、翻案し創作したもの。
編集著作物
百科事典、辞書、新聞、雑誌、詩集などの編集物。
データベースの著作物
データベース。

ご利用規約 | 個人情報・秘密情報の取り扱い | 著作権・リンクについて